職場の

ルールブック作成

職場のルールブックとは

ルールブック

就業規則は労使が安心して職務に専念できるような労働環境を構築するための職場のルール集ですから、本来は労使双方が日常的にその内容を参照し、活用していなければならないものです。ところが残念なことに実際の職場を見ると、就業規則はほとんど活用されておらず、トラブルが発生してから確認するような状況です。

職場のルールブックは、就業規則に定められている規定がわかりやすい言葉やイメージで表現されています。従業員全員に配布するなどして、常に職場で活用していただけます。また、ルールのみではなく経営理念など経営者の思いを社員に伝えることができます。

このようなことでお悩みではありませんか?

あなたの会社では以下のようなことでお悩みではありませんか?

  • 会社のルールを分かりやすく社員に伝え、安心して勤務できる環境を構築したい。
  • 経営理念を浸透させることで業務に対する方向性を明確にし、会社を今以上に成長させたい。
  • 就業規則のうち、特に従業員が知っておくべき服務や懲戒などの重要事項をしっかりと周知させたい。

「職場のルールブックとは、「自社の取り扱い説明書」です。

職場のルールブックの内容

就業規則の整備と同時に、その内容を分かりやすい表現にまとめた職場のルールブックの作成をご提案致します。

会社からのメッセージ・社長から新しく入社した社員へのメッセージ
・経営理念やビジョン
・会社の沿革
・会社の年間行事
仕事上の基本ルール・労働時間
・遅刻/早退/欠勤/休暇取得の手続き
・各種提出物
・出張の手続き
・経費支出基準と手続き
・社有車/会議室/備品などの社内ルール
社内規則(諸規程の重要箇所解説)・重要な服務心得
・賃金に関すること
・人事異動に関すること
・退職に関すること
・解雇に関すること
・懲戒に関すること
・人事評価・昇進昇格に関すること
・機密情報管理に関すること
社員サポート・福利厚生・健康診断と職員の健康管理
・セクハラ/パワハラの相談窓口
・社員が利用できる福利厚生制度
・教育・研修制度
こんなときはどうすればいいの?(FAQ)・病気や怪我をしたら
・結婚したとき
・子どもが誕生したとき
・社員が育児休業を取得するとき
・社員が介護休業を取得するとき
職場のルールブックとは

効果1.社内ルールを分かりやすく伝えられる

効果2.経営者の想いをストレートに伝えられる

効果3.社員教育のツールに使える

効果4.経営者と社員の信頼関係が深まる

お問合せはいつでもお気軽にどうぞ!

092-577-9016 (受付時間 平日9:00~18:00)